FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の戯言・下 最後のお話

結構前にjgくんとサッカーへの愛情勝負した時の話

jgくんと

(少なくとも私がサッカーやりすぎて高校卒業させてもらえなくなりかけたのは本当です)

愛情勝負というか、どっちがクズか対決になってるやんけ!

この時の対決は引き分けに終わったのですが、、やはりjgくんは好敵手<ライバル>なんだなと感じました。

僕ら二人のバトルに待ったを掛けられるような挑戦者さん、お待ちしております。



jgくん関連でもう一つ

jfくん2

リアルで女にゲームでの武勇伝自慢するjgくんも大概だと思う。




さて、少し前の記事にも書いたんだけど

元々下巻では「後ろ足で砂を掛ける」ような記事を書く予定だったんです。

もちろん自分のやらかしも含めて、もう思い残すことの無いように散々に書いたろうと思ったんです。

けど、こんな私の独り言のようなブログに今でもCSO時代を思い出して来てくれる方々に

そんな記事を、果たして書いていいものか?という気持ちも芽生えたわけで・・・


でもまあ、せっかくここまで書いたし完結させないと自分自身で後悔すると思ったんで

公開します!(後悔と公開がかかってるんやで?ドヤ?)

というかもう僕の中ではCSOサッカーは完結しちゃってるんで

最後だし自分勝手にやらせて頂きます。

一応事実しか書いてないつもりなんですけど、もし反するようなことが書いてあればコメントに書いてください。

最後の最後まで、関係のある人たちには迷惑を掛けて申し訳ございません。



・わかめ酒初期の内部のこと


最初からクライマックスです。ぶっちゃけこれが書きたくてこの記事を書いてるようなもんです。
題名としては「サッカー民で私が一番嫌いだった人」

まずは、わかめ酒が出来て少し経った頃のとある日のクランチャットをお見せします。

登場人物は5人。
ちゅうれん(語り手)、シオン、老新兵(聞き手)、SYUZO、えどがー。

前者3人については分かるとは思いますが、後者二人はサブでの名前です。
それぞれSYUZO=ちんちんマン えどがー(EDGER)=へたロウ 前の記事にも書いたことです。
ちなみにシオンが途中で「えろっち」って言ってるのはerror980なんとかってサブで当時わかめ酒にいたfixim(めると)です。


[ちゅうれん] 今すっごい悩んでることなんだけど
[ちゅうれん] えどがとしゅうぞーは次のわかめ酒に
[ちゅうれん] つれてくるべきなのか
[XXシオンXX] うーむ
[老新兵] 来たがるならってとこじゃないかしら
[ちゅうれん] 要するにさー このクランはのんびり実力伸ばしたいのよ
[ちゅうれん] 今は勝てないかもしれないけど
[ちゅうれん] いつかは・・・って感じで
[老新兵] ちょっとあわないとこはあるよね
[ちゅうれん] うん・・・完成形としてさ
[ちゅうれん] 一度出来上がってるから彼ら
[ちゅうれん] 変えられないと思うんだよね
[ちゅうれん] 変えろとも言えないし
[ちゅうれん] メインで来るならっていう妥協案ならあれど
[ちゅうれん] サブで好き勝手言われるの嫌でしょ
[XXシオンXX] 僕もメインならいいと思った
[ちゅうれん] SYUZOはやべーDFだけどあれ本職GKだからね
[XXシオンXX] しってるお
[XXシオンXX] てか
[XXシオンXX] あんだけやってたら誰かわかるw
[ちゅうれん] wwwwwwww
[ちゅうれん] すごいね まあ俺がうっかり喋ったり
[ちゅうれん] するから嫌でも分かると思うけどさ
[XXシオンXX] それ全然聞こえてなかった;
[老新兵] うっかりを聞いてるのいつも私だけかもしらんね
[ちゅうれん] 勝つためだったらそりゃ彼らを入れてやれば
[ちゅうれん] 勝てるけどさ
[ちゅうれん] それってどうなの?って思うんですよね
[XXシオンXX] なんか違うね
[老新兵] それじゃわかめ酒ちゃうってことね
[ちゅうれん] メインの人脈でさ
[ちゅうれん] 勝手につれてきちゃった俺も割るんだけど
[ちゅうれん] 悪いんだけど
[ちゅうれん] わたしですって枠が無くなった今
[XXシオンXX] たしかに心強いし他のとこにやるってなったらもったいないけど
[ちゅうれん] 別に縛り付ける必要もないし
[XXシオンXX] うむー
[ちゅうれん] とまあ思うんですよね
[ちゅうれん] んでどうしようかなって
[ちゅうれん] 俺がメインばらすからお前らもこうしろって言うのも
[ちゅうれん] 違うと思うし
[ちゅうれん] そもそも俺らが誘ったわけだから今更言うのは
[ちゅうれん] お門違いなんじゃないかな?って
[XXシオンXX] やめてとはいえないね
[ちゅうれん] ごめんちょっと自分の中でも整理つけるから
[ちゅうれん] 以下グダグダ話しますわ
[XXシオンXX] あい
[ちゅうれん] 俺が勝手に連れてきたんだから
[ちゅうれん] 邪魔者扱いするのはおかしい、だから
[ちゅうれん] だから、というか
[ちゅうれん] 彼らが付き合ってくれるだけ、ならいいのよ
[ちゅうれん] 暇な時に来て人数足りなかったらゲストの
[ちゅうれん] 人数あわせに混ざってくれる
[ちゅうれん] これなら何も問題はないんだけどさ
[ちゅうれん] 現状他のクラメンが遠慮しちゃうじゃん
[ちゅうれん] そうなるとやっぱり、どうするよってなるんだよね
[ちゅうれん] 彼らは深入りさせすぎたかなって
[ちゅうれん] 俺がちゅうれんとは関係なく立ち上げたクランに
[XXシオンXX] やっぱりちょっとクラン中でも浮いてるよね
[ちゅうれん] 関連付けさせたのは間違いだったかなって
[ちゅうれん] 今になって思うんですよね
[XXシオンXX] fm
[ちゅうれん] そう思うか、いや俺はわからないけど
[ちゅうれん] シオンはそう思うんだ。なるほどね
[XXシオンXX] しばらくしたらなれるだろうけど
[XXシオンXX] 特にしゅうぞーsはあんま一緒にやってないし
[老新兵] サブマスたちが仲良すぎるのよね
[XXシオンXX] だねーw
[ちゅうれん] 新人を入れたくない!ってのも
[ちゅうれん] 実際のところまだコミュニケーションが
[ちゅうれん] 取れてないからなんですよ
[ちゅうれん] 既存の人同士が仲良くなって
[ちゅうれん] 初めて入れていいと思うんだけど
[ちゅうれん] 俺が焦ったせいでこうなっちゃった
[XXシオンXX] うさちー えどがーsは結構喋れると思う
[XXシオンXX] えろっち しゅうぞーsは浮いてるw
[XXシオンXX] えろっちとは昔結構喋ってたけど
[ちゅうれん] へぇー
[XXシオンXX] うーん・・ しゅうぞーs
[XXシオンXX] が
[ちゅうれん] そっかーそっちか
[XXシオンXX] 特に浮いてる感じかなw
[XXシオンXX] 僕の中ではね
[ちゅうれん] なるほどね
[老新兵] わたしとしちゃ江戸さんのがこのクランの空気とは違う気がするわね
[XXシオンXX] mjk-
[ちゅうれん] うーん相違が生まれてるな
[ちゅうれん] いや全然いいことなんだけど
[XXシオンXX] たぶん僕の中でサブに偏見あるんだと思う
[老新兵] サブに偏見もっていいのは私だけだと思うの!
[ちゅうれん] wwww
[XXシオンXX] ごめんw
[ちゅうれん] たしかにw
[XXシオンXX] でも今はこれがメイン!
[ちゅうれん] せやね
[ちゅうれん] 多分受け取り方が違うのは
[ちゅうれん] 老新が
[ちゅうれん] 俺もよこしゅうぞうえどが
[ちゅうれん] の4人でしてた会話を聞いてたからかな
[XXシオンXX] ほほー
[老新兵] ですかね。かなり長いこと聞いてたもんね
[ちゅうれん] あれで多分印象が固まったんだと思う
[ちゅうれん] って言うとばれると思うけど
[ちゅうれん] 俺はシオンには申し訳ないけど、ぶっちゃけ老新寄りの考え
[XXシオンXX] fm
[XXシオンXX] 僕しゅうぞーsと喋ったことないからだと思う
[ちゅうれん] これは本人からの約束で言えないけどさ
[ちゅうれん] まあ彼って色々ダメ出しするじゃないですか
[ちゅうれん] 試合中に、えどがーね
[XXシオンXX] fm
[ちゅうれん] んで、とある人ととことん立ち回りが合わないと
[老新兵] 直接聞いたような気もするけどね
[ちゅうれん] そう?
[老新兵] 私のことならね
[ちゅうれん] まあ守秘義務があるから誰とは明言しない
[ちゅうれん] んでさ、いいんだよ立ち回りが合わないのなんて
[ちゅうれん] 当然なんだよ
[ちゅうれん] 彼らがやってきたサッカーとこっちがやってるサッカーは
[ちゅうれん] レベルも経過も全然違うの
[ちゅうれん] 1ヶ月でわたしですになんて
[ちゅうれん] これを求めるのは間違ってるかもしれないけど
[ちゅうれん] 経験が深いほうと浅いほうがいて
[ちゅうれん] どっちがどっちにあわせるかなんて
[ちゅうれん] 決まってるじゃないか
[XXシオンXX] うむ
[老新兵] じゃんじゃん教えてくれるなら可能な限り深みにひきこんで欲しいけどねー
[ちゅうれん] んで、ちょうど今日ですよね
[ちゅうれん] 言われたんですよ彼に
[XXシオンXX] ?
[ちゅうれん] 「あの子がいるときは合わないから組みたくない」って
[老新兵] ふむふむ
[ちゅうれん] 唖然としたけどうんとは言わなかった
[ちゅうれん] あの子がいるときはゲスト出るの辞めるって言うんですよね
[ちゅうれん] なんかもう俺この感情をどうすればいいか
[ちゅうれん] 分からなくなっちゃってさ
[XXシオンXX] たしかにゲスト嫌がってる感じはわかった
[ちゅうれん] 明言は避ける言うたし隠すけどさ
[ちゅうれん] その相手の人はまだそりゃ発展途上で
[ちゅうれん] 分からないことだらけですよ
[ちゅうれん] そんなの分かるだろって
[ちゅうれん] 見捨てるぐらいなら最初から押し付けるなよって
[ちゅうれん] なんかもうぐちゃぐちゃになっちゃって今日のゲストは試合どころじゃなかったよほんと
[XXシオンXX] わたしですで負けなんてそうそうないから
[XXシオンXX] 僕たちにいいたくなる気持ちはわかるけどねー・・
[XXシオンXX] かなり悪く言えばひねくれてるって感じかー
[XXシオンXX] しゅうぞーsはどんな人なの?
[ちゅうれん] 老新はどう思った?しゅうぞう
[ちゅうれん] あ、ゲーム中か
[ちゅうれん] ごめんよ
[老新兵] んー人畜無害
[ちゅうれん] wwwwwww
[ちゅうれん] 正しい。。。かな?
[XXシオンXX] 僕は黙々とプレーして、思ってても口にださない
[老新兵] わかめのりじゃなくても絶対わかめのりの邪魔はしないタイプ
[老新兵] と思った
[XXシオンXX] そんなイメージなんだけど・w
[XXシオンXX] そそw そんな感じw
[ちゅうれん] 同じ印象だわ
[老新兵] まさに助っ人タイプだとおもう
[老新兵] このクランにおいてはね
[XXシオンXX] わたしですのときそんな喋ってなかったの?
[ちゅうれん] しゅうぞう?うるさいよw
[XXシオンXX] mjkw
[老新兵] そうなんだw
[ちゅうれん] 老新は喋り方で分かるでしょ
[ちゅうれん] 結構陽気なタイプだって
[老新兵] まぁそうね
[XXシオンXX] まぁこれゆっていいのかだけど
[XXシオンXX] 名前でだいたいそんな人だとはわかる
[ちゅうれん] wwwwwwww
[XXシオンXX] wwwww
[ちゅうれん] でもさ、えどがーは違うんだよね
[ちゅうれん] 要するにここでも求めるんだよクオリティを
[ちゅうれん] んで、長々話してきたけど
[ちゅうれん] 今回の落としどころとして
[ちゅうれん] 「指摘するなら、文句言うなら
[ちゅうれん] メインでこい」っていうのが俺の
[ちゅうれん] 妥協案なんだよなあ
[XXシオンXX] 僕も前からこのクランのサブの多さは残念だった
[XXシオンXX] メインでくるなら文句なしって感じかな
[ちゅうれん] シオンには言ったかもだけど
[ちゅうれん] メインでクラン立ち上げようと思ったのは
[ちゅうれん] 誠意なんだよほんと
[XXシオンXX] うむ
[ちゅうれん] 俺滅茶苦茶偉そうに言うじゃん
[老新兵] 嫌な感じはまったくしないのがすごいけどね
[XXシオンXX] だからこそマスター向きなんだけどね・w・
[ちゅうれん] ありがとう
[ちゅうれん] たださ、言うにしても
[ちゅうれん] こっちも教える側として、いや
[ちゅうれん] クランに「いてもらってる」側として
[ちゅうれん] 誠意を見せないとダメだと思うのよ
[ちゅうれん] サブに偉そうに言われるのは俺だって
[ちゅうれん] ムカつくよ
[ちゅうれん] だから俺はメインでクランを立て直すことにしたの
[ちゅうれん] って話なんだけど、これは彼らにも
[ちゅうれん] 当てはまるんじゃないかなって
[ちゅうれん] 思ってさ。
[XXシオンXX] むー・・
[老新兵] その方針でクラン立て直すならそうなるかねぇ
[XXシオンXX] ますたーはメインを言った上で指摘してたからあれだけど
[XXシオンXX] えどがーsはメインも一応隠してるし
[XXシオンXX] 隠してるの・w・?wwww
[ちゅうれん] なんかばらしたいみたいだけどね
[老新兵] はいってきたしねw
[ちゅうれん] けれど、やっぱりサブとメインってのは
[ちゅうれん] 違うと思うんだよね
[ちゅうれん] いくら上手いサブでも、実績的には
[ちゅうれん] 初心者と一緒なわけだから
[ちゅうれん] ああ、これはまちがえた
[ちゅうれん] ごめんこれは違うわ 言いたかったことちゃう
[XXシオンXX] w
[ちゅうれん] 要するに、誰々と組みたくない
[ちゅうれん] そうですか、分かりましたとはいえないんですよ
[ちゅうれん] それを認めたらもうそれはわかめ酒じゃない
[ちゅうれん] 合わないから嫌だ、って言うなら
[ちゅうれん] んじゃどうすればいいか?ってのを
[ちゅうれん] 経験者なりに教えてあげるべきだろと思う
[ちゅうれん] そして、教えてあげるとしたらサブじゃなくて
[ちゅうれん] メインで教えてあげろよとも思う
[ちゅうれん] それが上から教える側の誠意だろと
[ちゅうれん] こういう話を長々書きました
[XXシオンXX] メインで教えてくれるなら歓迎なのにね・w・
[ちゅうれん] あの人はさ、押し付けることが好きなのに
[ちゅうれん] 教えないんだよね
[ちゅうれん] 老新はあの時確か聞いてたから分かると思うけど
[ちゅうれん] パワプロクンに彼が色々言われたとき
[ちゅうれん] 多分滅茶苦茶口論になった末に
[ちゅうれん] 改善してみて、結局文句言ってる
[ちゅうれん] だから、多分黙るなんて出来ないんだよね
[ちゅうれん] これも蛇足だったな
[ちゅうれん] んじゃ長々話してきたことをまとめます
[XXシオンXX] あい
[ちゅうれん] ・元々俺が勝手に連れてきた2人について
[ちゅうれん] 2人ともサッカープレイヤーとして完成された技術がある
[ちゅうれん] けど、完成された技術は今のわかめ酒には必要が無い
[ちゅうれん] 助っ人的役割として居てくれるなら嬉しいが
[ちゅうれん] クラン戦に主戦力として出るのは「わかめ酒」としては間違っていると思う
[ちゅうれん] 本当にクランの一員として文句を言ったり
[ちゅうれん] クラメンに色々教えたりしたいなら
[ちゅうれん] メインで来るのが義理だと思う
[ちゅうれん] それが出来ないなら助っ人としてクランの方針に口を出したりは
[ちゅうれん] あまりしないで欲しい
[XXシオンXX] 正直彼ら次第だよね
[ちゅうれん] 名前も知らないサブに教わるのは嫌だって言っても
[ちゅうれん] じゃあメイン教えればいいじゃんってなるし
[ちゅうれん] 押し付けなんだよね完全に
[ちゅうれん] そんな義理なんて
[ちゅうれん] だから、これはクランマスターのわがままなんだ
[ちゅうれん] ぶっちゃけこの件を話して
[ちゅうれん] 渋ったり文句言うのは確実に
[ちゅうれん] えどがーだと思う
[XXシオンXX] fm
[ちゅうれん] SYUZOは絶対「分かった」っつって
[ちゅうれん] クラン辞めるかメインで来るか
[ちゅうれん] 堅苦しいのは嫌いだろうから多分
[ちゅうれん] どっちかだろう
[ちゅうれん] 自分で相当滅茶苦茶言ってるの分かってるんだけど
[ちゅうれん] どうすればいい解決になるのか分からないんだよね
[ちゅうれん] わたしですってクランにはお世話になったし強くいえない面がある
[ちゅうれん] っていうすごくバカらしい問題なんだけどね、根本は
[ちゅうれん] ただ彼らは俺が誘ってつれてきちゃったから
[XXシオンXX] たしかにあの2人に強くいえないね
[ちゅうれん] うん、邪魔だからメインで来るか辞めるか選べなんて
[ちゅうれん] とてもじゃないが理不尽すぎて言えない
[XXシオンXX] そこが問題だよねーw
[老新兵] いっそ私がクランたてるか
[ちゅうれん] けれどさ、クラン掲示板にも書いてあるし
[XXシオンXX] 華麗なスルー
[ちゅうれん] 元からのメンバーを最優先って
[ちゅうれん] え、いやそれはどうなんだ?解決になるのか?
[老新兵] 冗談です流してください
[XXシオンXX] なにもかわらない現状がくるw
[ちゅうれん] www
[ちゅうれん] 立ち上げの時のメンバーを最優先って書いてあるから
[ちゅうれん] これを忠実に守ると。。っていうのも
[ちゅうれん] あるよなあ
[XXシオンXX] 思ったんだけどさ
[XXシオンXX] それでえどがーsに言えても
[XXシオンXX] しゅうぞーsには何もいえなくない?w
[ちゅうれん] しゅうぞうに何か変える点あるかな
[ちゅうれん] 俺が今回困ってるのは
[ちゅうれん] えどがーがサブで入って色々言うことが
[ちゅうれん] クランとしてどうなんだ?って
[ちゅうれん] しゅうぞうは俺にさえほとんど言ってこないw
[XXシオンXX] w
[老新兵] 完全に助っ人に徹してるのね
[ちゅうれん] 別に試合中にダメだししたりってのは
[ちゅうれん] いいんだよもう、受け取るか受け取らないかは
[ちゅうれん] その人次第だから
[ちゅうれん] だけど、誰々とやりたくないってのは
[ちゅうれん] 違うじゃん、それは
[XXシオンXX] たしかに
[ちゅうれん] それはいくら元クラメンでお世話になったからっていっても
[ちゅうれん] 受け入れられない



えー、長々と読んでくれた方。ありがとうございます。

ちなみにこのログ、プロパティで見たところ2011年12月28日のログです。
もう6年前にもなるんですけど、わかめ酒内部がまだゴタゴタしている時の話です。

さて、このログを主として話を進めていきます。

当時、わたしですが解散し私はメインアカウントでわかめ酒を再度立ち上げました。
このログは、その直前に「クランマスターLuckygravity」として活動していたわかめ酒の時の物です。
詳しい経緯は『わかめ酒の歴史』の記事に乗ってるんで省きます。

その際にもよこが「どうせならわたしですの人も誘ってわかめ酒に来てもらおう」と言い出しました。
ぶっちゃけて言うと、この時に私が全力で止めていれば後々こうして思い悩むことは無かったのでしょう。

そうして、わたしですからちんマンとへたロウが来てくれることになったのですが、
私はそもそもわたしです時代からへたロウを信用していなかったので

ちんマン師匠に関しては来てくれて嬉しいなーって感じだったんだけど、
もよこが「へたロウも誘おうよ」って言ってきた時に「えぇー・・・」って濁した記憶があります。

で、嫌な予感は的中し、へたロウは私に見えるところ、見えないところで文句を垂れるようになります。
見えないところでも色々やってたんでしょうけど、私に対しても「こいつの動きはダメだ」と
色々ダメ出しをしてくるようになりました。

わかめ酒のメンツはログにも書いてあるようにお互いを尊重しあえる人たちで皆が仲良しだった(多分)ので
へたロウのような存在はただただ異質、私からすると
「こいつは早めに抜けさせないといけない」と思わせた存在でした。

で、そんな中、私はそういうクラン内の和を自分で頑張って保ってたのですが、挙句の果てに
「老新とは一緒にゲストしたくない」と言い出してきた
(あえて名前出します、老新ごめん)
その結果、私はついに我慢できなくなりクラメン2人に相談することに・・・というのがこのログの背景です。

そうした背景を踏まえた上で、もう一度ログを読んでみると色々とクラン内の実情が見えてくると思います。


僕はへたロウが色々なサブを持っていて、さかぶーとの繋がりも有ったのを当然知っています。

ビッチさんが死体にメールを送られたのをきっかけに引退した時
よくビッチさんと一緒にいたへたロウに「許せないと思わないんですか?」って聞いたところ
「まあ死体だからしょうがないよねw」という意味不明な擁護が飛んできたのを覚えてます。

後になって考えてみると、それこそが彼の性質を現した言葉だったんだろうな、と考えさせられます。
普通なら、程度は有れど憤りを覚えるものだと思うんだけど、そんなことは無かったんですよね。

もう一つ、記憶にあることとしては、わたしです時代にビッチさん、へたロウと話していた時に
「Soccer ClanのメインMF、DFは両方とも俺のサブなんだよねw
だからSCのベストメンバーは一生揃わないんだよwwww」ってへたロウが話しているのを見て
こいつはアカン奴だなと確信した・・・というのは有りました。

それが頭にあった私は、ある程度は覚悟していましたが

その発言だけは聞き捨てならなかった

周りから見ると排他的なクランで、諍いとか何も無いようなクランに見えたかもしれませんが
内部ではこんなことがありました。
少なくとも、ウチのクランではへたロウは特に受け入れられてませんでした、って話。

結果として、ちんマンはしばらくしてクランを抜け(あまり馴染んでなかったかな・・・)
jgくんとかと絡んで楽しくやってたので、それは他人事ながら非常に良かったと思います。



・その後のこと


上のログの少し後、へたロウがクランを抜けた後は連絡は一切とってませんでした。
ぶっちゃけ今でも彼が何をしているのかは分からないw

で、月日は流れ僕がサッカーを引退した後に色々なことを聞く機会がありました。
色々懐かしい話や、僕が知らなかった裏事情など、面白い話ばかりだったんですけど
その中で一つ、僕に関連がある話として教えてもらった話としてこんな話がありました。

skypeの会議通話にて、わたしです時代の話になった時にへたロウがこう言ったみたいなんですね。

「わたしですは、ちゅうれんともよこが来てからおかしくなった」

ちなみに、その会議通話にはパワプロクンがサブで入っていたようで、
へたロウはそれに気づかず、悪口を色々と言い放った・・・と。

それを黙って聞いていたパワプロクンの心中は察するに余りある、
正直僕が語ることが出来るようなレベルじゃないと思います。

なので僕は、僕の視点でそれに対して反論させていただきます。

他のわたしですメンバーに言われるならともかく、貴方にだけは言われたくない


私自身、わたしですのブログで「サッカー民はどいつもコイツもクソばっか、死ねばいい」と書き
色々な人から諫められたりと既に当時から暴走しまくりでしたが

それでも、「仮にそうだとしても貴方にそれを言う権利はあるのか?」と思いました。
サッカー民をどれだけ搔き乱したのか、という度合いで言えば・・・あ、私も大概かもしれないw

ちなみにその話は複数の人から教えてもらってるので、私が直接その場に居たわけじゃないけど
事実だろうな、と、というか

あの人ならいいそうだな

と思い、今回こうやって取り上げました。

僕は二枚舌を使う輩が大嫌いです。一時期僕のところに漏れてきていた話だと
神の珈琲さんとかもやりたい放題やっていて疎まれていたみたいですけど、
サッカーをダメにしたのは、そういう連中だと僕は今でも思っています。



・さかぶーとのこと


死体さんを初めて野良で見た時は、よく知らん非サッカー民とサッカー部屋で喧嘩をしていて、
ガキvsガキだな、と思った記憶があるんですけど、
その後何回もサッカー部屋で自由奔放(皮肉です)な発言をしているのを見て、こいつとは関わりたくないなーと。

そうしてわたしですに入り、ビッチさんの件を経て、敵認定しました。

当時も軽く話には聞いてたんですが、(ちなみに先日、本人から改めて聞いたらそうだった)
ぶっちゃけビッチさんサッカー飽きてたので、原因というか「とどめの一撃」ぐらいだと思うんですけど

こまけぇこたぁいいんだよ!


で、ビッチさんの弔い合戦とばかりにさかぶーとわかめ酒でクラン戦を行い、負けるわけなんですが・・・

誰にも言わなかったんですけど、試合後にまず思ったのは

「よし、クラン解散して引退しよう」でした。

達成感もあったんですけど、勝負を挑んで負けたという事実が正直辛かった。
「結局負け犬やん俺・・・」って思ったんですよね。
それぐらい悔しかったし、もうサッカーに居る価値は無いなーって。
なので、何事も無ければ次の日にクランを消し、私はブログで「負けたけど満足しました!」って記事を書き
引退をするつもりでした。


ところが!

試合後にさかぶーから「オリジナルでもクラン戦やりませんか?」ってチャットが来たわけです

そう、サッカー界隈で話題となった「死体チート事件」です


オリジナルでのクラン戦に私は参加してないんですけど、試合中から「死体さんおかしくね?」
「ほとんど素人みたいな動きなのにすごい的確な当て方してくる」
と、何やら不穏な雰囲気のチャットがクラン内で飛んでいたのは事実です。
私はそれを見ながら、内心「これもしかして・・・」程度で聞いてたわけなんですが

次の日帰ってきてブログを巡回していると・・・

死体さんブログにチート使用中の画像載せとる!

いやー、あの時の気持ちは今でも鮮明に覚えてますね。

これで思う存分叩ける!

嫌いな相手を大義名分を持って批判出来る、というのは
サッカーでは敵わなかったけど、こっちの大得意な言葉の勝負に持ち込めるという勝ちパターンですよね。
試合に負けた私ではあったんですが、(相手の自爆で)勝負に勝つための道が鮮明に見えたわけで。

あの時の「死体さん、俺にサッカー続ける理由を作ってくれてありがとう!」っていう
一種の感動にも似たような感情を、僕は今でも忘れることはありません。

言ってしまえば、死体さんのあの画像が私を蘇らせたようなものです。
敵ながら、本当にありがとうございました。

その後、絶対的にこちらに理があるので可能な限り居心地の悪くなるよう頑張った私は
後にパワプロクンから「死体が辞めたのもちゅうれんのアレが理由の一つだと思うけどね」って言われて、
まあこの発言はパワプロクンなりの優しさだと思う(もう使命感なんて捨てていいんだよ的な)んですけど

別に勝った負けたとか最終的にはどうでもよくなってたにせよ
「サッカーでの実力は届かなかったけど、最終的には勝てたかな」と満足したのでした。おしまい


とはいえ、サッカー界のヒール(俺認定)として彼らは敵でもあり目標でもあり。
同じサッカー民として、その実力は当然認めてました。つえーんだあいつら。

でも、こっちのFWがボールを取るワンテンポ前に殴っておいて硬直させ、
ボール取った瞬間にタックルで殺す・・・というゲスい技をミーハー、RukoのDF2名使ってるのを見た時は
こいつら、いくらなんでも勝利に貪欲すぎるだろとも思いました。

でも、こないだ聞いたんですけど別に無敗でもなんでもないんだってね。


・2chのこと


【CSO】Counter-Soccer Online Part106
【CSO】Counter-Soccer Online Part2
【CSO】Counter-Soccer Online Part3
【CSO】Counter-Soccer Online Part4
【CSO】Counter-Soccer Online Part5
【CSO】Counter-Soccer Online Part6


今だから言うけど、part2のスレ立てたの俺だから

僕の持論なんですけど、サッカー民って仲良しこよしが過ぎるんじゃねーの?って思いました。
別にそれでも良いっちゃいいんですけど、ガス抜きの場があればいいと思ったのもあるし

俺も匿名で好き勝手書くの大好きだから

サッカー民が疑心暗鬼になるも良し、一種のスパイスになるだろう、とw

おかげさまでサッカースレは賑わい、私も色々書かれることになるんですけど、そこはご愛敬。

死体がチート使ってきた時にさかぶーとの工作合戦みたいになった時が面白かったなぁ。


・CSOサッカー民の生態調査について


サッカー民なら知っているであろうこのRSS、作ったのはパワプロクンですが

管理者は 私と 三国サイダーの二人でした

で、まあ誰かがブログ作った時は加えたりして管理はしてたんですけど
一度だけRSSに登録されてるブログを削除したことがあります。
(要するに生態調査から表示されないようにした)

ちなみに先に言っときますけどやったのは僕じゃないです。サイダーさんです。

で、じゃあ誰のブログを消したのかというと・・・

ハルさんのです。


一時期、ドレックスとハルで喧嘩してた時期ありましたよね。ケージ民対決。
私はもよこからいろいろ事情は聞いていたんですけど(もよこは楓と桜にサブで所属してた)

ある日サイダーさんから「ハルさんのブログは一覧から消しました」って事後報告がありました。

僕は「それって私情じゃね?」って正直思った(経緯から考えても絶対そうだし)んですけど
あの騒動に関しては完全に傍観者だったので、特に何も言わず放置してました。

サイダーさんとはそんなに話してないし、ドレックスともほぼ話したことないので
彼らが内心何を考えていて、半ば立場を乱用するような真似をしたのかは分かりませんが

今だからふと思うんですけど

やっぱりあれって絶対私怨だよね



・ジョルカエフ君のこと

・・・彼は、とても闇が深いプレイヤーでした。


以上です。


・自分が考えるポジション別上手いプレイヤー


FW:田中もよこ
案外皆から挙がらないんだけど、こいつのFWはハマるとマジで止めらんない。
ちなみに俺は野良でやっててこいつが相手だとスゲー嫌だった。
むしろ他のDFよく止められるな・・・と思いながら、ゲストとかクラン戦とかやってた。

FW:赤城の白い彗星
キャラコンが上手いんだろうな、パスを受けた後の動きが素晴らしいの一言。
結局FWはシュートさえ持ってければいくらでもチャンスがあるので
DFからすると一瞬視界から消えたかのような動きをするこの人は厄介の極みだった。

MF:卑弥呼様www
この人ポジション不定だよね、MFじゃないのかな?
どこでもこなせてしかも上手いという。野良とかで一緒のチームになるとよく分かる頼もしさ。
敵に回すと非常に厄介。さかぶーのFWが機能してたのはこの人のおかげだと思う。

DF:Ft-Ruko
絶望感すら与えるDF。ミーハーもやばいやばい言われてたけど
この人にマークされた時のどうにもならない感じをもよこがよく言ってた。
敵側から見ててもとにかくDF特化で、ひたすらにミスしない。
正直、どんな人か知りたかったので一度話してみたかった。。。

GK:FiXiM
わかめ酒でGK押し付けすぎて嫌がってたけど、能力を買いまくってた結果。
シュートを止める以外の能力も高く、正に最強のGKだろう。


遺恨はあるかもしれないけど、さかぶーのプレイヤーは総じて強い。
同じサッカー民として、そのポテンシャルは尊敬すらしてました。


・誤爆について


全部わざとじゃないです

それが逆にタチが悪いと言われる所以か?


・その他嫌いだったプレイヤーについて


2chで毘沙門とかを「こいつらうるさすぎ」と叩いてた私だが、その中でも
サッカー後期に出会った 蹴人 はなかなかのクズっぷりだなと思った。

サブでやってた時、ルムチャでの会話にキレた私を蹴った挙句
なんで蹴られたか説明してくれと言ったところ「他の方から暴言があったので」の一点張り。

前編にその時の画像を貼った時にこれを思い出したんだけど、
メインの私に喧嘩吹っ掛けてくるような奴って案外居なかったので
ある意味新鮮だったし、メインでやってる時はそんな実害なさそうなプレイヤーだと思ったので
本性はヤバい奴なんだろうな、こいつ・・・と思いました。特にそれから絡むこともなかったんだけど。


・サブについて


私のサブは4個ぐらいあって、有名なLuckygravityから始まり
Luckydiversity、カカカタ肩重い、荒ぶる天真爛漫と、大体記憶にあるのはこれぐらい。

Luckygravityでは一時期チャットで「すマートン」「ごメンチ」「うれシーボル」など
明らかになんJに毒された発言をしまくるキャラでやってた。
2012年ごろはよくなんJ見てたので、無駄にはしゃいでた感。
ちなみにそれに反応してくれたのはshige123さんだけでした。いい人だったね。

Luckydiversityは、実は途中からpujolにアカウントあげたので私のサブではない。
「俺が使うと絶対中身ちゅうれんだってバレるからpujolが使ってサッカー民騙そうぜwww」って言って
見事サッカー民が騙されたのでした。ちゃんちゃん。

カカカタ肩重いもなんJネタやね。
荒ぶる天真爛漫は、一時期xキリトx君がゆずソフトのエロゲの名前付けてサブでプレイしてたので(x夏空カナタx とか)
それに合わせるためにノリで付けた。
この2つのアカウント、自分では結構気に入ってたので使ってました。
覚えてる人いるかなー。いても特に何の感想も無いんだけどさ。


・最後に


僕にとって、CSOサッカーは青春を捧げたゲームであり大事な想い出です。

色々なことがありましたが、こうして数年後振り返る時が来た時に

「あー、なんだかんだで面白かったな。って思えるといいな」当時も思ってた私なので

こうやって今になって批判的な、言ってしまえば女々しい文章を書いた私ですけど

気持ちはもう晴れやかです。やりたいことは出来たなーって。

正直、この記事を書くに当たって一番ネックだったのが、ビッチさんとパワプロクンがこれを読んで

私に対して申し訳ないとか思ったりしないかな って点ではあるので。

もし二人が読んだとして、逆に「ちゅうれんヤバすぎ・・・w」って思ってもそれは仕方ないです。

僕自身、ゲスいところを最後にさらけ出し切った感もありますけど

いやそもそもこの時代の俺って攻撃的な性格だったし・・・

全て、当時の私の本心です。最後ぐらい一切隠さないで書こうと思い、この記事を仕上げました。


最後になりましたが、クランで一緒にプレイした仲間たち。

色々と強く当たることもあったのですが、最後まで一緒にやってくれて本当にありがとうございました。

皆の温かさに触れたおかげで、こうして最後まで「いい思い出」として記事を書くことが出来たと思ってます。


そして、この記事を読んでくださった、私と関わりのある皆様

こんなにも長い文を最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

当時の自分がまともな会話しててよかったって安心したわw

No title

シオンは真面目な話には真面目に応えてくれるから信用してたよ

No title

>>リアルで女にゲームでの武勇伝自慢するjgくんも大概だと思う。

すごく恥ずかしいです

No title

でもそれが君のいいところだよ

ちゃっと晒しとかこわ

No title

すまんな(すまんな)

No title

2011年のサッカー民、傍から見てもかなり動いてるよな
というか今、サッカーモードって人いるのか
ハム304という名で暗躍してたのですら何年も前で
とにかく懐かしいわ

Re: No title

> 2011年のサッカー民、傍から見てもかなり動いてるよな
> というか今、サッカーモードって人いるのか
> ハム304という名で暗躍してたのですら何年も前で
> とにかく懐かしいわ
サッカー民は色々なゲームに散り散りになりました
おわり
てかハム304とかそもそも見たことないんだが?

No title

もうみてるわからないけど

ちゅうれん

愛してるよ

その周りの方もマイナーなコミュニティの中で一時代を一緒に過ごしてくれて感謝してるわ・・・

色々あったけどさお互い若さとかあったよな・・
あのときこう振舞えばよかったなーとか思うことたくさんあるしな。
その結果色々言われたことだと思うしな!だからしゃーない。

なんだかんだ肯定的に捉えてくれるちゅうれんほんと優しい
そして最後まで少数派の立場から戦ったちゅうれんはマジですげえと思う
結果もだしたしな!


今度メシでもおごるぜ

Re: No title

焼肉チャンピオンおごってください
プロフィール

ちゅうれん

Author:ちゅうれん
CSOサッカーモード大好き(だった)人間。
全ては遠い日の中に。
  自己紹介

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。